Author Archive

指導者向け・歩行動作の見方と介入セミナー

昨年、同時期に開催し、非常に多くの方にアーカイブをご購入いただきました。

そのセミナー内容をさらにブラッシュアップし、わかりやすく解説していきます。

やる方も見る方も2時間が限界という判断で、毎回2時間構成となっております。

/

概要:

このセミナーでは、歩行動作の基礎的なメカニズムと機能解剖を把握し、それを運動指導にどのように落とし込むかを理解できる内容となります。

日時:

①9/18(土)19:00-21:00

②9/25(土)19:00-21:00

③10/2(土)19:00-21:00

④10/9(土)19:00-21:00

⑤10/16(土)19:00-21:00

 ※リアルタイムでご参加できない方はアーカイブで視聴可能です

       アーカイブの期限は2021年12月31日までとなります

内容:

1.矢状面上での歩行の相

2.関節モーメントと力学的エネルギー

3.矢状面と水平面における足部と足関節、膝関節の運動学と機能解剖

4.前額面と水平面での股関節骨盤と胸郭の運動学

5.クリティカルフェーズと歩行動作を改善のための運動介入

参加方法:

zoom

料金:

9/5までにお申し込みみ限り早割(全日程のみ)

全日程参加→19800円(HPI会員9900円)

単日参加→6600円(HPI会員3300円)

9/65以降

全日参加→25300円(HPI会員11000円)

単日参加→6600円(HPI会員3300円)

 ※PayPal or 銀行振込

対象:

AT、PT、OT、S&C、柔道整復師、鍼灸師、ヨガインストラクター、ピラティスインストラクター、ボディワーカー、その他運動指導に関わる方

講師:

鈴川真理(理学療法士)

お申込先:

https://forms.gle/KFrH4WWMkdLtecht9

お問い合わせ:

info@hpi-yao.com  

岡本雄作

2021-08-23 | Posted in INFORMATION

 

専門家向け、膝のセミナー告知

膝を深ぼるセミナー

【講師】

兵庫医科大学整形外科学教室 

中山寛先生

【資格等】 

医学博士

膝関節鏡技術認定医

日本整形外科学会専門医

日本整形外科学会スポーツ医

日本体育協会公認

【概要】

膝関節鏡で膝の中身を見ていきます。

手術の手順を解説しながら、膝の解剖を掘り下げていきます。

(内視鏡での映像ですので、傷口などはほとんど映りません)

加齢による軟部組織の変性や、軟部組織の実物とそれらを手術でどのように対処するのかを見ていただく機会となります。

今後のそれぞれの現場活動に役立つ内容となります。

【日時】

2021年8月7日(土)20:00〜21:30

【参加方法】

zoom

※アーカイブのみ可

 2週間閲覧可能

【料金】

5000円(税込)

【支払い方法】

下記どちらか選択していただけます

・銀行振り込み

・Paypal

【お申し込みフォーム】

https://forms.gle/2GLuZwWAoVekyg4X6

【お問い合わせ】

info@hpi-yao.com

岡本

2021-06-29 | Posted in INFORMATION

 

7月オンラインクラス

7月のオンラインです。

オンラインは専門家向けと一般の方も参加できるオープンクラスがあります。

漢字が専門家向け

ひらがなが一般の方向け

英語は専門家向け身体操作法実践

となります。

勉強会の詳細はこちらをご覧ください。

HPIオンライン

勉強会内容

よろしくお願いします。

2021-06-23 | Posted in INFORMATION

 

3週間でウェスト−7cmの食事

ブログをご覧いただき

ありがとうございます。

八尾市にあります

コンディショニングジムHPIの岡本です。

「痛みからの脱却」と

「美」を追求し、

【生涯進化し続けるためのトレーニング】

をご提供します。

さて表題の件ですが、3週間でウェストが7cm小さくなる!

そう聞くと、3週間は長いですか?短いですか?

1日2日で体は変わりません。

食事を含めた食習慣の変化と定着が必要です。

そんなことはわかっちゃいるけど・・・

それ以外の方法はありません。

ポイントは、

  • レパートリーは少なくて良い
  • 調理法は手間をかけなくて良い
  • 慣れるまでは全力投球

上記3つを守ってください。

食事例は写真のような感じです。

基本的には炭水化物はしっかり摂っていただきます。

お米や芋、この方はオートミールを活用し、

その時々でご自身で変化をつけています。

量自体も、しっかり摂ります。

お腹いっぱいという感覚だそうです。

特に、スーパーフード的な何かを追加することもありません。

魔法はない!基本に忠実に実行するだけ!!

言いたいのはそれだけです。


コロナ対策はこちらをご覧ください。

トライアル体験も随時実施しております。

下のボタンでトライアル体験の内容をご確認ください。

2021-06-10 | Posted in BLOG

 

6月オンライン・新クラスもあります

6月のオンラインです。

オンラインは専門家向けと一般の方も参加できるオープンクラスがあります。

漢字が専門家向け

ひらがなが一般の方向け

となります。

6月から漢字・ひらがなに加えて英語の「Functional Movement」というクラスを作りました。

このクラスは、オープンクラスですが、少々難易度が高いクラスとなります。

逆立ちしたり、ブリッジしたり、

何かに囚われることなく、

人の体の操作を追求し

その動作を追求していくという内容です。

この数年

私も取り組んできましたが、

特にウェイトトレーニングに非常に相性が良く

あまり毎回のトレーニングを追い込むことなくとも

重量が落ちずに済んでいます。

なにより、怪我をする確率が格段に減りました。

自分にとって少し難しい動きにチャレンジすることで

新たな感覚が芽生え、

感覚をたくさん持ち合わせることで、

ウェイトトレーニングという単一な動作がより簡単にできるようになります。

そんなことを皆さんと共有したくて見切り発車でつくりました

いつもお伝えしている

解剖学の知識とともに

体を動かし、体現していきましょう。

勉強会の詳細はこちらをご覧ください。

HPIオンライン

勉強会内容

よろしくお願いします。

2021-05-28 | Posted in INFORMATION

 

ezwebメールの方々へ

お問い合わせいただくのですが、

返信メールがezwebですと、

その後連絡がない!

ということが続出しております。

今一度、迷惑ボックスに振り分けられいないかのご確認お願いします。

可能であれば、その他のメールアドレスでのご登録お願いします。

2021-05-19 | Posted in INFORMATION

 

感覚の重み付け

ブログをご覧いただき

ありがとうございます。

八尾市にあります

コンディショニングジムHPIの岡本です。

「痛みからの脱却」と

「美」を追求し、

【生涯進化し続けるためのトレーニング】

をご提供します。

感覚とは


  • 視覚
  • 前庭覚
  • 体性感覚

上記3つの感覚をさし、

それぞれで集めた情報を脳へ送り、

その情報のもと体を動かしています。

この情報の内訳は様々な諸説があるので割愛しますが、

それぞれの割合が責任領域の範囲を超えて偏りが生じると

体の動きはおかしくなってしまいます。

特に、最近ではスマホ、PCを使うことも多く、

さらには、座りっぱなしの在宅ワーク

長時間のイヤホンつけっぱなしでの会議など

人の感覚を崩す要因はそこらじゅうにあふれています。

これらの感覚がおかしくなることで、

トレーニングへも大きな影響がでます。

多くのケースで見受けられる問題は、

「脚を細くしたのに、どんどん太くなる!」

問題です。

体の使い方、特にここ最近では目の使い方に問題がでており、

体の使い方がおかしくなるケース

これが多発しています。

解決策はあります!

ずばり

「目を閉じてトレーニングする」

です。

目を閉じて、視覚をシャットダウンすると、

より自分の使っている関節や筋肉への意識が高まります。

そして何より、前庭覚が大仕事をしないといけない状況に陥るために、

視覚優位から、前庭覚・体性感覚への感覚の重み付けがなされます。

つまり、普段と違う体の使い方をすることで、また新たな自分が生まれ

動ける体へと進化します。

結果、無駄なところへの筋肉がつくという現象がなくなってきます。

何事も時間は均等に流れます。

効率よく運動もしていきたいものです。


コロナ対策はこちらをご覧ください。

トライアル体験も随時実施しております。

下のボタンでトライアル体験の内容をご確認ください。

2021-05-19 | Posted in BLOG

 

休憩の方法がトレーニングというのはいかがですか?

ブログをご覧いただき

ありがとうございます。

八尾市にあります

コンディショニングジムHPIの岡本です。

「痛みからの脱却」と

「美」を追求し、

【生涯進化し続けるためのトレーニング】

をご提供します。

NewsPicksを観ていておもしろいものを見つけました。

(ほとんどおもしろいのですが)

この回では休憩の取り方についてがトピックとなってます。

その中で、「普段使わない筋肉(脳)を使うことがリラックスにつながる」

というのを聞き腑に落ちました。

つまり、仕事・育児・家事、現代では介護などがベースで生活は回っているかと思います。

毎日同じサイクルだと同じ筋肉、同じ脳ばかり使っている

これでは体はリラックスできない!ということです。

それに対して、違う使い方をすることが大切なんですが、

そういう使い方について、

下手くそ!!だそうです。

特にヨーロッパなんかでは、非常に休憩の取り方がうまく、仕事の生産性が高いとされています。

仕事の生産性や、家事の生産性を高めるためには何か他のことをしましょう!というのが

簡単に言えば必要だということです。

そこで、運動(トレーニング)はいかがでしょうか?

手前味噌ですが、

特に、家事、デスクワークなんかとは真逆になるので非常に良いのでは無いかとおもうのです。

当施設は

ウェイトトレーニングをガンガンするという方はほとんどおりません。

なぜなら、まずはご自身の体を操作ができないウェイトトレーニングは

アウトラインを太くし

関節への負担を大きくしてしまう可能性があるからです。

ですので、まずは、ご自身の体重を使い、

しっかり丁寧に動くことからはじめて

徐々に強度を高めていきます。

結果的に体がリラックスできるような

日常生活には無い刺激はいかがでしょうか???

トライアル体験もありますので、ぜひ!!


コロナ対策はこちらをご覧ください。

トライアル体験も随時実施しております。

下のボタンでトライアル体験の内容をご確認ください。

2021-05-15 | Posted in BLOG

 

1年が経ちました

ブログをご覧いただき

ありがとうございます。

八尾市にあります

コンディショニングジムHPIの岡本です。

「痛みからの脱却」と

「美」を追求し、

【生涯進化し続けるためのトレーニング】

をご提供します。

1周年記念


本日無事に、なんとか2年目突入いたしました。

ほぼロックダウンに近い状況で

オンライン指導のみで

オープンし

またまた緊急事態宣言真っ只中で

1周年を迎えました

緊急事態宣言が出るたびに

「緊急事態宣言で店の状況どう?」

なんて聞かれることも

ありましたが

そもそも

ロックダウン中にオープンしたので

緊急事態でない状況を体験していない・・・

という感じです

手前味噌ですが

関わってくださった皆様のおかげ

であることは

間違い無いですが

無い脳みそを振り絞った1年であります

あとは

「あかんかったら辞めたらええか」

くらいの開き直りと

素晴らしいパートナーのおかげもあり

なんとか2年目もスタートしていけそうです

今朝も

ミスチルの「終わりなき旅」と

ケツメイシの「手紙-未来-」を

リピートしながら

車内で歌ってきた次第です

個人的には西宮店を閉めましたが、

実は想像してませんでした

これも時代の流れに沿った決断だと

思っております

そして、

社会のために・・・

なんて大きなことは

できないことは分かりました

しかし

独立当時からの変わらない思いである

目の前の方のために

そして自らも

生涯進化し続けていただくために

ダイエットに

ボディメイクに

痛みの改善に

姿勢改善

動き改善に

2年目もよろしくお願いします

2021-05-12 | Posted in BLOG

 

pocket jamboreeというオンラインサイト

ブログをご覧いただき

ありがとうございます。

八尾市にあります

コンディショニングジムHPIの岡本です。

「痛みからの脱却」と

「美」を追求し、

【生涯進化し続けるためのトレーニング】

をご提供します。

無料レッスンのお知らせです。

私が所属しております、オンライントレーニングサロン

ポケットジャンボリー

にて、無料レッスンが開催されるので、お知らせいたします。

『呼吸が変われば動作も変わる』


ポケットジャンボリーでは普段どんなレッスンを行っているのかをみなさんに知っていただきたく、 無料体験レッスンを開催させていただきます。

どなたでもお気軽にご参加ください。

開催日時


2021年4月17日(土曜日)16:00〜16:45

レッスンで達成したいこと


1日に2万回以上も行う呼吸動作、
その1回1回にエラー動作が起こると、2万回以上もエラー動作を行なっていることになります。
肩周りや腰回りの不調は呼吸動作のエラーによるものかもしれません。

また、呼吸動作が適正化されると姿勢にも変化が出てきます。
姿勢が変化することで、パフォーマンスが向上するかもしれません。

さらに、呼吸と自律神経は深い関係にあります。
呼吸が適正化されると、今まで以上に休息時にカラダが回復するかもしれません。

このように、呼吸動作が変わるとカラダに様々な変化が期待できます。
現在のトレーニングでなかなか思うように成果が出ていない方は、ぜひ一度ご体験ください。

レッスン参加をおすすめしたい方


  • 現在のトレーニングで思うように成果が出ていない方
  • カラダに不調を抱えている方
  • パフォーマンスを上げたい方
  • 新しいトレーニングにチャレンジしたい方
  • 疲れがなかなか取れない方

オンラインレッスンでのクーポンもあります


今なら30日間100円でご利用できます

お得なクーポン配布中

クーポンコード↓↓

OKMT-esmDxu91

お申し込みはこちらから!!!

2021-04-13 | Posted in BLOG

 

4月からの状況です

ブログをご覧いただき

ありがとうございます。

八尾市にあります

コンディショニングジムHPIの岡本です。

「痛みからの脱却」と

「美」を追求し、

【生涯進化し続けるためのトレーニング】

をご提供します。

パーソナルトレーニングについて


現在、

火・水・金・土

の4日間の受付でしたが、

新たに

「木」もご予約可能となりました。

4月から何かを始めたい方、

ぜひパーソナルトレーニングはいかがでしょうか?

理学療法士によるセラピーについて


これまでは、土のみの受付でしたが、

新たに、

月・金

が追加となります。

・手術前後の方

・どこに行っても痛みが治らない方

・背骨が曲がってると言われてる方

など。

膝の手術後の方です。

お困りなことは一度ご相談ください。


コロナ対策はこちらをご覧ください。

トライアル体験も随時実施しております。

下のボタンでトライアル体験の内容をご確認ください。

2021-03-23 | Posted in INFORMATION

 

トレーニングの基本スクワット

ブログをご覧いただきありがとうございます。

八尾市にありますコンディショニングジムHPIの竹内です。

筋トレをする上で多くの方が行う

基本のスクワットについて、

お話していきます。


バーを首の後ろで担いだり、

バーや重りをアゴの下に担いだりと、

いろいろな方法がありますが

特に共通する体幹や下半身についてお話します。

やり方


  1. 足幅は肩幅より少し広め、つま先は少し外に向ける
  2. 重心を外くるぶしの指一本前に感じる
  3. お腹に力を入れる(※重要)
  4. 後ろにあるイスに座るようにしゃがむ(※膝!!)
  5. 太ももが地面と平行になるまでしゃがんだら立ち上がる(※膝!!)
  6. 完全に立ちあがったらひと呼吸整える
  7. 3~6の繰り返し

重心を外くるぶしの指一本前に感じる


スクワット中はずっと

重心を外くるぶしの指一本前

に感じておいてください。

この場所が変わっちゃだめですよ!


でも、

この重心の位置が前に行ったり後ろに行ったり、

内に行ったりとホント変わりやすいんですよ。

足の裏の感覚にも耳を傾けてくださいね。

お腹に力を入れる


やり方は

お腹にベルトをそこそこ強めに巻いてると思ってください。

そのベルトを「お腹で内側から押す感じ」です。


ちょうどベルトが

はち切れそうな感じになるのを

想像できるかと思います。


感覚としては

便を気張ってる感じに似ています。


特に体幹が弱いと感じている、

ご覧くださっているあなた!


ゆでたソーセージのごとく、

ベルトを内側から押しましょう!


お腹に力を入れるのは、

しゃがんで完全に立ち上がるまで入れっぱなしです。


完全に立ち上がって

ひと呼吸整えるときに初めて

お腹の力を抜いてください。


でもまた次が始まりますので、

すぐにお腹に力を入れて

しゃがみ始めてくださいね。

膝!


動作してると膝が内に入ってしまう場合があるので、

膝を外に押しましょう!


「2.重心を外くるぶしの指一本前に感じる」の

場所が内に変わってしまう方にも

有効な場合があります。

【HPI -生涯進化し続けるために-】竹内


コロナ対策はこちらをご覧ください。

トライアル体験も随時実施しております。

下のボタンでトライアル体験の内容をご確認ください。

2020-12-08 | Posted in BLOG

 

週2・週3の筋トレで工夫したいこと5つ

ブログをご覧いただきありがとうございます。

八尾市にあります

コンディショニングジムHPIの竹内です。

前回のブログでは

筋トレは週何回がええん?

っていうことについてお伝えしました。


まだご覧になっていない方は

是非こちらからご覧ください。


http://hpi-yao.com/2020/11/23/1466

まぁぶっちゃけ、

普段から筋トレしていない人からしたら

難しい話ですよね。


「そんだけの時間を筋トレに注げへんわ~」

って声も中には聞こえてきそう。。。


私としては

「そんなこと言わんと、筋トレええでぇ~^^」

ってオススメしたいですね!


とはいえ、

今回はそんな人の声にもお応えして、

週2・週3の筋トレについて

考えていきたいと思います。

もちろん週2・週3の筋トレでもええんやで


実際のところ、

週2回・週3回の筋トレでも

ダイエットを進めていける人は

たくさんいますよね。


前回のブログでもお伝えした習慣化、

いかにある程度の頻度で「継続」できるか

だと思っています。


頻度が少なくなればなるほど

継続が難しくなっていく・・・


(前にジム行ったのいつかな・・・?)


(最近動画を見ながら筋トレしてないな・・・)


そして久々に筋トレするも、

しんどすぎて絶望して

また筋トレから遠ざかっていく・・・


それではあかんですよ!!!


ドキッっとした人、

そう、

あなたは続きにくい筋トレしてますよ


負のスパイラルから脱出できるように

今日から工夫していきましょ!

続けられる筋トレってなんやねん


さっそく、

私竹内がオススメしたい

工夫をお伝えします。


1.誰かに筋トレしていることを伝える

→家族や友人、職場の人など何人かに話しましょう!SNSに載せられるなら画像付きで共有するのもの手!


2.誰かと一緒にトレーニングをする

→1と同様、誰かと共有できることはほんとオススメですね!

一人で筋トレすることが面白くないと感じる人は少なくないですからね!


3.着たくなるトレーニングウェアを購入する

→形から入る、なんら悪いことちゃいますよ!


4.最初に思い描いた「目標」を定期的にイメージして再確認する

→目標を思い描けていない人はこちらをどうぞ!

定期的に思い起こすことで強くイメージしていきましょ!

http://hpi-yao.com/2020/11/17/1457


5.「最近、雰囲気変わった?」って周囲に言ってもらえるところまでなんとか頑張る

→筋トレ初期には使えない工夫ですが、この言葉ってホントにうれしいんですよね!

当ジムに来てくださっているお客様もうれしそうに話してくださって、筋トレ、ダイエットのモチベーション向上に間違いなくつながっています。

工夫→継続→楽しくなる→もっと継続したくなる→もっと楽しくなる→・・・・・の無限ループに入るとホンマ勝ちですよ!

まとめ


筋トレを「継続」するには工夫が必要

  1. 誰かに筋トレしていることを伝える
  2. 誰かと一緒にトレーニングをする
  3. 着たくなるトレーニングウェアを購入する
  4. 最初に思い描いた「目標」を定期的にイメージして再確認する
  5. 「最近、雰囲気変わった?」って周囲に言ってもらえるところまでなんとか頑張る


→楽しくなる無限ループになんとかたどり着いてほしい!!!

無限ループを作るお手伝いをさせていただきます!

【HPI -生涯進化し続けるために-】竹内



コロナ対策はこちらをご覧ください。

トライアル体験も随時実施しております。

下のボタンでトライアル体験の内容をご確認ください。

2020-11-29 | Posted in BLOG

 

12月オンライン勉強会

12月のオンラインです。

オンラインは専門家向けと一般の方も参加できるオープンクラスがあります。

漢字が専門家向け

ひらがなが一般の方向け

となります。

専門家向けオンライン勉強会


ここでは、専門家向けに

解剖学からトレーニングまでの立案ができるような内容となります。

各関節部位に分け、

  • 1週目・・・解剖学
  • 2週目・・・リリース
  • 3週目・・・ローカルエクササイズ
  • 4週目・・・グローバルエクササイズ

となります。

解剖学では、触診や皮膚へのマーキング、

エコーでの動態の確認をします。

長母趾屈筋の動態を表してます。

動画は、長母趾屈筋を使った、距骨後方の関節包リリースです。

長母趾屈筋は距骨の動きを制限することありますが、

脂肪体のリリースに使うこともできます。

また、足の内在筋を鍛えるショートフットエクササイズにおいても、

上記の動画のように2−4趾が屈曲してしまえば意味がありません。

2−4趾が屈曲する場合は、長母趾屈筋優位となります。

これは、長母趾屈筋が2趾にもつながっていることがあるからです。

※人により個人差あり

長母趾屈筋と母趾外転筋をそれぞれが干渉しないように鍛える必要があります。

技ではなく知識を大切に!


先日行った勉強会で先生がおっしゃてたことです。

技を習得しても、効くか効かないかわからない。

知識を得るとそれをもとにアプローチが可能です。

細かな組織まで知ることで、

人を良くすることができます!

また、エコーなどで可視化することで、

どのように対処すれば良いのかが分かり

レベルの高いところに合わすことができる。

オンラインで痛みの改善も、

知識があれば、対応可能です。

料金体系


サブスクリプション制(月会費)となっております。

5500円/月

Paypalでの定額決済となります。

お申し込みはこちら

申し込んでいただいた日からの計算になり、

毎月、自動でクレジット決済となります。

キャンセルはいつでも可能です。

(HPよりできます)

お試しのドロップインも可能です。

3300円となります。

どんなのか覗いてみたい方は、

ドロップインでお申し込みください。

一般の方についてはまた次の投稿でお知らせいたします。

運動指導だけでなく、

クライアント様のお困りごと、

特に整形外科的な疾患で悩まれてる方をなんとかしたいという方はご参加ください。

必ず、現場で役に立ちます。

そういう思いを込めてお届けしております。

参加特典


  • パーソナルセッション半額
    オンライン、オフラインどちらでも可
  • HPI主催セミナーのディスカウント
  • オンライン会員限定クローズセミナーへの参加
  • 質問はいつでも受付可能(無料)

上記の内容で実施しております。

オンラインで時間を有効に使ってください!

2020-11-26 | Posted in INFORMATION

 

「運動」は週何回やったらええん?

ブログをご覧いただき


ありがとうございます。

八尾市にありますコンディショニングジムHPIの竹内です。

前回のブログでは「目標」を立ててイメージすることをお伝えしました。


まだご覧になっていない方は是非こちらからご覧ください。


http://hpi-yao.com/2020/11/17/1457

せっかくブログをご覧くださったのにまだ著名人を検索できていないそこのあなた!


今から5分でパパッと検索しましょう!そんなに時間はかからないですし、

かけなくてもOKです!

(じっくり検索したい方はじっくり検索してくださいね^^)

「こんな体型いいなぁー、なりたいなー」

「この人の体のラインきれいー」

「わたしもなりないなー」

的な感じでOK!


具体的なゴールの体型をイメージすることもさることながら、

ダイエットするぞ!!

という強い気持ちもとっても大切です。


しっかりついてきてくださいね!

「運動」とはどの運動のことなん?


「運動」なんて山ほどありますが、

その中でもダイエットから切っても切り離せない

「筋トレ」のことをお話していきます。


みなさんご存じの

「うでたてふせー」とか

「スクワットー」などのことですね。


もちろん器具を使ったものもたくさんあります。


それぞれの筋トレについてはまた別の機会に順次、

お伝えしていきたいと思います。


それでは今回の本題にいきましょう。

筋トレは週何回やったらええん?


結論をお伝えしますと、

理想は週4回以上、

時間は30分~1時間半

を目安にやりたいですね。


なんでかって言うと


1.カロリーを消費できる筋トレの機会が多ければ多いほうが良い

(もちろん時間の都合や体力次第のところもあります)


2.週4回以上筋トレを行うほうが体が習慣化しやすい


というメリットがありますね。


筋トレを習慣にできる、

つまり

「やらないとなんか気持ち悪いなぁ」

とか

「ついつい筋トレやりたくなっちゃうわ」

っていう感じで体に染みついてある意味、

自動化されていくのはかなり大きいと思います。


なんやったらそこから

「筋トレが好きになっちゃった^^」

なんていうのもいいですね


なので、

週4回の筋トレを死守してください!

特になかなか続かない人は厳守です!

まとめ


  1. 筋トレの理想は週4回以上、時間は30分~1時間半を目安に
  2. 習慣化・自動化・好きになると◎


【HPI -生涯進化し続けるために-】竹内


コロナ対策はこちらをご覧ください。

トライアル体験も随時実施しております。

下のボタンでトライアル体験の内容をご確認ください。

2020-11-23 | Posted in BLOG

 

ダイエット初心者は何からすればいい?


ブログをご覧いただきありがとうございます。

八尾市にあります

コンディショニングジムHPIの竹内です。


ダイエット初心者は何からすればいい?

という疑問が多く寄せられます。


そんな疑問を解決する一つの方法になれば幸いです。


まず「目標」を立てることが大切です



1.目標を立てることでモチベーションアップにもつながる
2.挫折しにくくなり、失敗しにくくなる


目標とはいっても具体的に強烈にイメージすることが大切なので


インターネットで自身が思う理想の体型をしていそうな著名人を検索してみてください。

ここでイメージしないとこの先はありません!!


具体的な手順



1.著名人を検索する
2.その著名人の体重を調べる
3.体脂肪率は参考程度に見てみる
4.著名人の身長が自分自身と似通っていると自分の中でイメージしやすいです


目標を立てずにやってる人もいるかもしれませんが、一部の人で、多くの人は言わないだけで理想の体型は自分の中で持っています。


簡単にできると思いますので、画像検索やSNSで検索してみてください。


その目標を達成するための方法は「運動」「栄養」「休養」です。


次回から運動について見ていきましょう。


コロナ対策はこちらをご覧ください。

トライアル体験も随時実施しております。

下のボタンでトライアル体験の内容をご確認ください。

2020-11-17 | Posted in BLOG